当施設は、預かり施設としてだけではなく、お子様の夢を叶えるお手伝いをいたします。
資金などはクラウドファンディングシステムを利用し、用達します。
クラウドファンディングとはある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為、またそのためのネットサービスのことです。
職員が利用者(障がい者)と保護者に夢を聞き、クラウドファンディングで資金を集めて実行するまでをサポート活動をします。

クラウドファンディングで資金を調達します

不特定多数の人がインターネット経由で他の人々から資金の提供を受けることを指します。海外ではチャリティなどで利用されることが多いです。最近では、自分の商品を販売するための資金を集めたり、叶えたい夢に賛同してくれる人から出資してもらいます。群衆(crowd = クラウド) + 資金調達(funding = ファンディング)

クラウドファンディングのイメージ

クラウドファンディングは、100円〜1,000円といった少額から支援することができます。
次のような関係で成り立っています。

クラウドファンディングのサイトを提供する会社…プロジェクトの企画者と出資者(支援者)をオンライン上でマッチングする。
企画者…自分で考えたプロジェクトを立案して、資金を募ります。集まった資金で、自分のプロジェクトを実行します。
支援者…支援したいプロジェクトに、資金を提供する投資家のような立場です。企画者から報告を受けたり、プロジェクトによっては、出資したお礼に商品や作品を手に入れることができます。

クラウドファンディングとは?

見ず知らずの人が、
お金を提供してくれるの?

クラウドファンディングは、プロジェクトを立案した人、そしてプロジェクトを支援した人の両方にメリットがあります。夢に共感して、募金のような感覚で出資してくれる方。将来性を見込んで、発展することを期待して出資してくれる方。など、様々な方が集まります。

クラウドファンディングを
行うメリットは?

多くの人にあなたの夢や活動を知ってもらうことができます。
また、集まった資金で商品の開発をしたり、多くの人に夢と希望を与えることができます。
ファンを獲得することもできるので、活用次第で可能性が広がり必要とされる人として社会に貢献できる機会が増えます。

うちの子には難しくて無理じゃない?

私たち職員が、実現させたい夢について聞き取りを行います。そして、その夢を叶えるために企画を立案して、掲載します。 自分で手続をするのではなく、職員が主導で進めるので知識が無くても大丈夫です。

パソコン、スマホが使えないけれど大丈夫?

多くの人にあなたの夢や活動を知ってもらうことができます。
また、集まった資金で商品の開発をしたり、多くの人に夢と希望を与えることができます。
ファンを獲得することもできるので、活用次第で可能性が広がり必要とされる人として社会に貢献できる機会が増えます。

目標金額に到達しなかったら、
どうなるの?

通常、クラウドファンディングのサイトには目標金額を掲げて、到達しなかった場合は資金を得ることができないものもあります。私たちが使うサイトでは、そのようなことはありません。目標金額を達成できなくても、集まった資金が利用者に提供されます。

どんな夢を叶えてくれるの?

家族で旅行に行きたい。ファッションショーを開催したい。
制作した作品を販売したい。自分と同じ境遇の方を救いたい。
海外の苦しい人達の手助けとなる資金を集めたい。
デザインした食器を実際に作成して販売したい。絵本を書いて自費出版したい。etc・・・・・

Step/クラウドファンディングを実施する流れ